映画

あらすじ

結婚を控えた小説家がパリへ旅行にきたら20年代にタイムスリップしちゃったよ
作中に20年代の芸術家が出てきます。詳しくない人はこちらで予習を。

感想

総評としては、いいんだけど結末だけが、、これで終わらないよね!?終わらないよね!?えぇぇぇΣ(゚д゚lll)終わりぃぃぃ って感じでした。
中の下ぐらいの映画でした。レンタルでもテレビでやっても、もう観ないレベル。

1900年前半に活躍した芸術家の作品とかに詳しい人は面白いのかもしれない。たぶん、きっと。

インセプションにも出ていたマリオン・コティヤール、魅惑的な人ですね。役名をアドリアナって名前じゃなくてアリアドネって名前にした方がいいのに。