旅行

一生に一度は行きたい世界の絶景!みたいなやつで紹介されるスポットへ行ってみたい!
ウユニ塩湖行きたい!マチュピチュ行きたい!カッパドキア行きたい!でも日帰りじゃ無理!
できれば名古屋から日帰りで絶景が見たい!
名古屋から日帰りで行ける絶景スポット?
うーん、最初に思いついたのは静岡にある「奥大井湖上駅」かな〜?


展望台からの奥大井湖上駅


奥大井湖上駅からの風景


奥大井湖上駅は、駅の前後が橋になっていて、なんでこんなところに駅を作ったの?って感じるような場所に駅がある。
奥大井湖上駅から少し山に入った林道沿いに、古びた廃屋があり、そこに人が住んでいた時に、その人にために作ったらしいですが、冗談のような場所にわざわざ駅を作ったなーって感じるぐらいにはめちゃくちゃな理由です。

前後が橋だけど歩いて渡れるのは一方のみ。より山奥へ行く方面に歩けます。
歩いて渡った先には奥大井湖上駅の駐車場と、展望台へ行けます。
展望台から見える風景は1枚目の写真を参考にしてください。


歩いて奥大井湖上駅へ行けます


奥大井湖上駅には、駅と観光案内所みたいなバンガローちっくな小屋があります。一応トイレもあります。外にテーブルもあるのでそこでお弁当を広げることも可能ではあります。駅員さんはいますが駅に常時いる時期とそうでない時期があります。それ以外のお店や自販機などはありません。
恋人向けの金、南京錠をかけるところ、カップルシートが駅にあります。


長島ダム方面から奥大井湖上駅へ向かう電車の車窓から


接阻峡温泉駅〜奥大井湖上駅ウォーキング

奥大井湖上駅から展望台側へ渡ったら、そのまま歩いて接岨峡方面へウォーキングができます。接岨峡の近くで「八橋小道ラブロマンスロード」へ行きます。なんども橋を渡すコースで単調なウォーキングと違って子供も楽しめることうけあい!
そのまま接岨峡温泉でひとっ風呂あびるのもよし、帰りは電車に揺られて戻るのもよし。
展望台から接岨峡温泉駅への所要時間はゆっくり写真を撮りながら歩いて1.5時間ぐらいです。


南アルプス接阻大吊橋

南アルプス接阻大吊橋


八橋小道ウォーキングへ向かう際に通る「南アルプス接阻大吊橋」。結構長いし、しっかりした作りの橋です。これを渡ったら左に「←八橋小道」と案内がありますが、八つある橋のうち1つ目にあたる「欅橋」が右側にあるので、そちらへ行きます。


八橋小道の欅橋

八橋小道の欅橋


八橋はそれぞれ橋の構造が違います。また、木の名前が付いている通り、素材も違います。橋マニアには楽しいスポットに違いないと思います。


桜橋

桜橋


フォトジェニックな橋も多く、ポートレート撮影が好きな人にはいいかもしれません。


宮沢橋

宮沢橋


宮沢橋は吊橋なのに、途中が階段になってて不思議な橋です。はしゃぐと揺れます。

奥大井湖上駅〜長島ダム駅ウォーキング

奥大井湖上駅のバンガロー風の小屋から、さらに山の方へ登っていくと林道に出ます。そこから歩いて長島ダム駅まで歩く事も可能です。ゆっくり遊びながら歩いて2時間ぐらいです。スニーカーで行けますが、ウォーキングしてる人はほとんどおらず、ひと気はないので二人以上で歩くことをおすすめします。
林道ですが、一応車が通れる想定で道が作られているようですが、長島ダム駅のところでゲートが閉じているので一般車は侵入できないようです。途中ちょっとだけトンネルがあり、真っ暗です。
当然ですが、途中にお店やトイレはありません。
また、奥大井湖上駅から天狗石山へ登山することも可能です。基本的には杉林を登ることになり、途中にある展望台からダムを上の方から見えるほかに、山頂の展望はほとんどありません。天狗石山からさらに縦走も可能です。登山者は少しだけいるようです。


林道にあるトンネル


奥大井湖上駅から長島ダム駅へのウォーキングは玄人コースです。普通に楽しむなら奥大井湖上駅から八橋小道へよりみちしながら、接阻峡温泉へ行くコースが満足度が高いのでオススメです。

アクセス

名古屋からはそれなりに遠いので覚悟の上で。
新東名高速道路を使って島田金谷ICで降ります。そこから下道で川根本町方面へ行きます。川沿いに車を走らせるため、景色も楽しいです。下道の走行時間も1時間30分ぐらい必要で、高速が1時間30分ぐらいと3時間以上かかる長旅となります。2017年11月から新東名高速道路は、森掛川ICから新静岡ICまでの間が普通車で110kmに制限速度が上がっています。ちょっとだけ早くつけるようになりました!
途中にある道の駅「川根温泉」では、名前の通り温泉があります。男湯からは大井川鉄道の電車が見えます。また、足湯もあります。他にも千頭駅のすぐ近くに道の駅「音戯の郷」があります。千頭駅には、たまに眠っている機関車トーマスがいます。また、使わなくなった電車の車両が置いてあるのでフォトジェニックスポットです。


道の駅「川根温泉」の足湯(足湯は無料)

道の駅「川根温泉」の足湯(足湯は無料)


注意点は、奥大井湖上駅への行き方。車の場合、どこに車を停めるかが重要になってきます。千頭駅に停めてゆっくり南アルプスあぷとラインで9駅移動する方法、長島ダム駅で車を停めて南アルプスあぷとラインで二駅移動する方法、奥大井湖上駅の駐車場へ止める方法(止められる台数が少なく、山奥に止める感じです)、接岨峡温泉駅に停めて1駅戻る方法とあります。
オススメは長島ダム駅で止めて、奥大井湖上駅まで電車で移動して下車、ウォーキングで接岨峡温泉駅へ。そこから電車に揺られて長島ダム駅へ戻る。奥大井湖上駅の駐車場で止めてしまうと電車に乗りづらいですからね。せっかくなのでローカル感満載の大井川鐵道を楽しみたいものです。


道の駅 フォーレなかかわね茶茗舘


道の駅 フォーレなかかわね茶茗舘もおすすめです。300円で日本茶もしくは紅茶とお茶菓子がセットです。写真は日本茶。お店のお姉さんがお茶のいれ方を教えてくれてます、お湯の温度や1番煎じ、2番煎じなど違いも説明して特別な時間が楽しめます。また写真のお盆中央にある黄色の袋は使い終わった茶葉が入った消臭袋でお土産です。


エメラルドグリーンな長島ダム


なお、長島ダム駅には、長島ダム(ダムカードあります!)があります、ダムの上から奥大井湖方面がよく見えます、また長島ダムの案内所もあり、橋もありと、楽しめるところもあります。

奥大井湖上駅の他にも、温泉のある道の駅(川根温泉)や、接岨峡温泉、寸又峡温泉など温泉も豊富。また、寸又峡には夢の吊り橋もあります。子供向けだと機関車トーマスのSL!
奥大井湖上駅だけじゃなくて周辺にも楽しめるスポットはたくさんあります。何箇所も寄って充実した1日にして恋人・奥さん、子供の心をがっつりキャッチしましょう!